前橋東洋医学専門学校

夏のオープンキャンパス☆開催中!

夏のオープンキャンパス☆の第1回目が6月16日(土)に行われました。今回の体験授業は「肘のテーピング」を行いました。テニス肘や野球肘などスポーツ別に体験していただきとても好評でした。次回は7月21日(土)に行われます。体験授業は「足のテーピング」を予定しています。ぜひ、足を運んでいただければと思います!

来年度入学生向けパンフレット完成!

2019年度入学生向けのパンフレット・募集要項が完成しました。資料請求を頂いた方々には6月14日より順次送付していきますのでもうしばらくお待ち下さい。
なお、本校ホームページでも最新のパンフレット募集要項を見ることができますのでぜひご覧ください。

2019年度学校案内デジタルパンフレットはこちら

2019年度デジタル入学生募集要項はこちら

2018☆春のオーキャン第1回が開催されました!

4月21日(土)に第1回目の春のオーキャンが開催されました。今年からAO入試や特待生制度等が追加され、入学の選択の幅が広がり、その説明が詳しく行われました。
また、体験授業では手指のケガに対する包帯の巻き方を学生スタッフと一緒に楽しく学んでいきました。
次回のオーキャンは5月20日(日)に行います。ぜひお越しになって本校の魅力を肌で感じてみてくださいね。

第5回入学試験のお知らせ

第5回入学試験を2月10日(土)に実施します。高校生の他、社会人の方も募集いたします。また、1月15日(月)より希望日入試も実施しています。平日のご希望の日時に入学試験を実施する制度です。詳細は募集要項のページを御覧ください。
なお、学校見学会に参加すると入学試験選考料(20,000円)が無料となりますのでぜひお越しください。

前橋東洋包帯選手権開催!

今回は先月9月13日(水)に本校で開催された包帯選手権の模様をお伝えします。
今年の包帯選手権も個人戦(早巻き部門、精度部門)と団体戦が行われ、個人戦の精度部門では3年生の土屋有彩さんが優勝、同じく3年生の中島良泳さんが準優勝、2年生の半田俊平さん3位に輝きました。早巻き部門では2年生の對比地琢朗さんが優勝しました。団体戦では2,3年の強豪チームを抑えて1年生Cチーム(相原正一さん、神尾知哉さん、澤田侑城さん)が優勝しました。

早巻き部門で優勝した對比地琢朗さん(左)と精度部門優勝の土屋有彩さん
精度部門準優勝の中島良泳さん(左)と3位の半田俊平さん
団体部門優勝の1年Cチーム(左から澤田侑城さん、相原正一さん、神尾知哉さん)

本校にて就職相談会開催!

平成29年9月28日(木)に就職説明会が本校にて盛大に開催されました。第1部、第2部と合わせて20社の接骨院等の企業様にお越しいただきました。学生にとって、企業様と接する大切な機会のため、大変有意義なものになりました。企業様にはお忙しい中、お越しいただき本当に有難うございました。

2017☆夏のオーキャン始まる!

2017☆夏のオープンキャンパスの第1回目が7月22日(土)に開催されました。
先生と学生のコンビ司会で和やかな雰囲気の中始まりました。
職業体験ではこの春開業した香山良太さん(平成19年卒業)のお話を聞きました。「夢をもつことの大切さ」を体験をもとにお話され、参加者のみならず学生スタッフたちも聞き入っていました。
体験授業は本校講師の前川民夫先生による「足関節捻挫の包帯法」で、先生の軽妙な説明とともに、学生スタッフと参加者の方々で楽しく実習してました。
次回オープンキャンパスは8月26日(土)に行います。体験授業は「テーピング」を予定しています。今回参加された方もされなかった方もぜひ参加してくださいね。

秋の就職ガイダンス☆

本校主催の秋の就職ガイダンスの日程が決まりました。学生たちにとっては就職ガイダンスを通して社会人になる心構えを学ぶ良い機会となっています。
ご参加していただける企業さまがございましたら、応募要領をご覧になり、申し込みをお願いいたします。

日程 平成29年9月28日(木)第1部 13:00~15:00 第2部 15:30~17:30

2017☆夏のオープンキャンパス開催します。

今年も夏のオープンキャンパス開催します。
ぜひ本校のキャンパスライフを体感してみてください!
保護者の方も是非どうぞ。
オープキャンパスに参加すると入試選考料(20,000円)が免除となります!

7月22日(土)13:30~16:00
8月26日(土)13:30~16:00
9月 9日(土)13:30~16:00

参加申し込みはオープンキャンパス申込フォームで!

 

「出前授業」開始!

今年から高校におじゃましてテーピング講習等を行う「出前授業」が始まりました。
その第1回目が2月10日、17日の両日に伊勢崎清明高校で行われ、10日は男子運動部員(硬式野球、サッカー、陸上部)とマネージャーさん83名の生徒さんに参加していただき、17日は女子運動部員(女子サッカー、バレー、陸上、テニス)の50名の生徒さんに参加していただきました。初めてテーピングを体験する人も多く、とてもわかり易いと大好評でした。この講習を通じて柔道整復師の魅力を感じていただけた生徒さんも多くいたようです。

学生に聞いてみました!その15です

学生に聞いてみましたシリーズの第15回目です。今回は富岡実業高校出身の横田竜也さんです。横田さんは高校時代陸上部に所属し、本校出身の「ひきの接骨院・鍼灸院」の院長先生に憧れて本校に入学したそうです。
横田 (2)

Q1.本校を選んだ理由を聞かせてください。
もともと自分が通院していた接骨院の院長に憧れてこの学校を選びました。

Q2.授業はどんな感じですか?
授業の内容は正直に言うと難しいです。ですが、それを教えてくださる先生方は優しく、問題や小テストなどを交え、時には前の内容に戻り生徒に合わせた授業を進めてくれます。

Q3.入学してよかったことは?
今まで関わったことのない年齢の人と、同じクラスの一員として生活ができることです。

Q4.柔道整復師をめざしたきっかけはなんですか?
自分が通院していた接骨院の院長に憧れて柔道整復師を目指しました。

Q5.バイトや遊ぶ時間はありますか?
あります!!学校は13:00~ですし、土、日曜日も遊んだりアルバイトをしたりなど、時間を有意義に使えます。

Q6.入学して大変なことはありますか?
理解するということだと思います。専門的な知識というものはなにせ初めてなことが多く、自分なりの理解する方法を見つけることが大変だと思います。

Q7.後輩たちへメッセージを!
この柔道整復師を目指す道は近道はなく簡単な道ではないけれど自分の努力次第で必ず目標を達成することができます。共に頑張りましょう。

1 2 3 15