前橋東洋医学専門学校

本校先生を紹介します!

今日は、この9月に産休明けで復帰した永井よりか先生を紹介します!
授業は1年生の基礎柔道整復学1と3年生の柔道整復実技7を担当しています。
■教育で大事にしていることは?
「勉強」=難しい、面倒臭いというイメージを払拭し、「勉強」=楽しい、面白いと思ってもらえるような授業(指導)をすることです。
■柔道整復師の魅力は?
オールラウンドに活躍できるところです。
柔道整復師の知識と技術を持ってすれば、怪我をした人への適切な判断・処置、体の機能が弱っている高齢者の方々への指導、機能回復訓練等が、その人に合わせて行うことができ、医療・スポーツ・介護等様々な分野で活かされています。
■高校生にメッセージをお願いします。
これから先の”道”には、色々な選択肢があると思います。いずれの道に進んでも、その先には新しい”仲間”が待っていてその仲間は後々の”財産”になっていくと思います。今を精一杯、悩んで、もがいて、楽しんで、走り抜けて下さい!!
■学生と接する上での心構えを教えてください。
よく「子供は親の背中を見て育つ」と言いますが。態度・姿勢というものは、言葉よりも分かりやすく万人に伝わるものですし、ごまかしがききません。学生の目から見た時、恥ずかしいと思われないように、自分の襟を正していたいです。
DSC_0582.jpgDSC_0589.jpg

新任の先生紹介!

今日は、新任の福田ひとえ先生を紹介します。
今年度は1年生の担任を受け持っています。授業は臨床柔整を担当しています。
■日々の教育で大切にしていることは?
「日常次々に起こる一つ一つの問題に一生懸命に向き合うこと」
「逃げずに本当になすべきことに取り掛かること。」
この気持ちで3年間がんばってほしい、また卒業してもこの気持ちを持ち続けてほしいと思っています。
■学生と接する上での心構えは?
いつでも真剣に!正直に!の気持ちで接しています。
■これから本校を入学を考えている方にメッセージをお願いします。
自分が「やるべきこと」ではなく自分が「やりたい事」をやりましょう。
一つ一つでいいんです。本当に好きなことをしている人は誰にも嫉妬しない、何にも不満を持たない、楽しい生き方ができる人です。がんばれ!!

huku1
huku2