前橋東洋医学専門学校

前橋東洋、延長戦で惜しくも敗れる

全国専学野球大会で本校は3対3のまま延長戦に入り、延長11回の裏、惜しくもサヨナラ負けを喫し、勝利することが出来ませんでした。
しかし、粘り強いすばらしい試合を見せてくれた選手たちに惜しみない拍手が送られていました。
選手及び関係者の皆さん、そして応援してくれた仲間たち、お疲れ様でした。そして感動をありがとう!

P1010029
P1000973
score2スコアデータは専学野球”全国”様ホームページより

2 comments

  • KS父

    ご無沙汰しています。
    全国大会は大変残念な結果でした。戦力は全国大会でも上位に食い込む力は十二分にありましたが野球の神様が相手にほほ笑んだようです。
    遅くなりましたが昨年と今年の写真や動画をようやく編集しましたのでKSに事務室に届させます。写真はデータそのものもDVDにしていますので選手に還元してください。
    遅くなりましたことお詫びいたします。
    よろしくお願いします。

  • 柔整甲子園

    こんにちはKS父様
    本日KS君が監督の元にDVD及びデータ等を持って来てくれました。昨年に続き有難う御座います。
    本来なら我々が行って撮影しなくてはいけないのに、お願いしてしまいすみませんでした。教職員一同感謝しています。
    試合のほうも観戦して頂いた通り本当に接戦でした。
    監督いわく、「来季への課題が出来たので、今年以上のチームを作り、もう一度全国大会に出場し、勝てるチームを目指す」そうです。
    引き続き応援宜しくお願い致します。
    KS父様本当に応援およびデータ等有難う御座いました。
              柔整太郎改め柔整甲子園より